国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

商品レビュー 日用品

おたより本舗の年賀状デザインが抜群にセンスが良くて印刷もきれい!実際に注文して届いた年賀状レビュー

2019年11月11日

秋が終わり冬の訪れを感じる季節になりました。この一年を振り返ると、色々あったけどあっという間だったなあ~思う人が多いのではないでしょうか。来年の干支はねずみ年(子年)です。年賀状は年末の慌ただしい最中ではなく、ある程度余裕のある今用意することをおすすめします。

今回は令和初であり、私が結婚して初でもある年賀状になります。一年に一度、そして一生思い出として相手に保管される年賀状だからこそデザインを重視したいと思っています。今や年賀状はネット印刷が定番で安心できるので、有名どころの会社をくまなくチェックしました。その中から断トツでデザインがオシャレだったのが「おたより本舗」でした。

おたより本舗とは

おたより本舗は、ネット通販受注件数が4年連続でNO.1の年賀状印刷専門店です。デザインのカテゴリは定番をはじめ、オールマイティ、おしゃれ、かわいい、和風、ひとこと書き込める、大人女子、おもしろ、カジュアル、モノクロ、法人・ビジネス向け、結婚報告、ナチュラル&カントリー、復刻版レトロ、心温まる希望、金箔・特殊箔、出産報告、日本横断、開運、にゃんとも、メンズセレクション、日本郵便の絵入り……と盛り沢山!おたより本舗はデザインのレベルが高く、今年は総勢48名のデザイン作家とおたより本舗京都制作室が作るオリジナルデザインが多数あります。素敵なデザインが多いのでかなり迷ってしまいそうです☆

年賀状のデザイン

おたより本舗のサイトはとてもわかりやすくスムーズに年賀状を作ることができます。カテゴリも細かく分かれているので好みのデザインに絞って探すことができました。私は結婚報告年賀状から選びましたが、それだけでも50種類あってかなり迷いました!

というのも、おたより本舗の年賀状デザインはクオリティが高すぎるのです!!他のカテゴリも見てみましたがすごく可愛くてオシャレで、もらったら嬉しくなるデザインばかりでした。実は今まで他の安い年賀状印刷サイトを利用していましたが、どれもデザイン性に乏しく妥協をして選んでいました。それもあって年賀状に愛はなかったのですが、今回は選ぶ段階からワクワクが止まりません!本当に素敵すぎる♡ちなみに、おたより本舗の年賀状デザイン数は約1,100種類あります。

選べる3つの仕上げ方法

おたより本舗はプレミアム写真仕上げ、光沢仕上げ、直接印刷から選ぶことができます。プレミアム写真仕上げが最上級というのはなんとなくわかりますが、光沢仕上げとの差はどのくらいなのでしょうか。そして、直接印刷で写真を印刷するとどのようになるのでしょうか。サイト情報だけではわからないこともあるので、モニターとして実際に年賀状を注文をしてみました☆

年賀状を注文してみました

年賀状を注文した翌日に発送連絡がありました。ネット注文は時間がかかると思っていましたが、早い対応でとてもありがたいです!封筒は内側がクッションシートになっていて、はがきを傷つけずきれいな状態で届きました。送料も無料なところも嬉しいですね。

年賀状と一緒に3枚入りのポチ袋と社長挨拶のリーフレットも入っていました。社長のほかにも社員の方の紹介が掲載されているのでしっかりした会社だなという印象があります。裏面には“アンケートに答えて当てよう!総額1000万円プレゼントキャンペーン”の応募に必要なキーワードが記載されています。こういったサプライズ企画があるのはかなり嬉しいです!この時点でおたより本舗を選んで良かった~と思いました(笑)

プレミアム写真仕上げ、光沢仕上げ、直接印刷を比較

ここからがメインです!沢山あるデザインの中からお気に入りを決めたら、印刷方法を選ぶことになります。どれがいいのかわからない……という方は私が作った年賀状を参考にしてください☆

左から、プレミアム写真仕上げ、光沢仕上げ、直接印刷の順に並べています。

プレミアム写真仕上げ

プレミアム写真仕上げはその名前のとおりかなり上品な仕上がりでした。例えるなら、結婚式場で作ってもらう高級なアルバムのようです。はがきは厚みがあり表面はサラサラしています。特別な人に送る場合や、結婚式、七五三などイベント時の写真を使う勝負時におすすめ。
プレミアムは年賀状を受け取った人が感動するレベルです。

光沢仕上げ

光沢仕上げは表面がツヤツヤしている仕上がりでした。例えるなら、お土産屋さんにある風景のポストカードのようです。はがきは中厚でしっかりしています。写真は色鮮やかに写るので、はっきりとした写真の年賀状を作りたい方におすすめ。
光沢仕上げはツヤツヤで写真印刷に近いレベルです。

直接印刷

直接印刷ははがきにダイレクトに印刷している仕上がりでした。イラストの年賀状はもちろんのこと、写真付きの年賀状もこちらで問題ないと私は思います。はがきは通常の厚さでマットに印刷されています。しかし、自宅プリントとは全く違って上品です。バキッと濃淡のある光沢仕上げよりは、ナチュラルな印刷が良い人におすすめ。
直接印刷はナチュラルな雰囲気でやさしさが伝わるレベルです。

 

総評

プレミアム写真仕上げは1枚につき38円、光沢仕上げは24円と有料オプションになっているので、ベーシックな直接印刷で写真年賀状を作って大丈夫かなあ……と不安に思っていました。しかし、実際に比較してみると直接印刷でも十分きれいでした!プレミアムと光沢は特別な年賀状を作るときだけで良いと思います。そして、他社と比較してデザインのセンスの良さはずば抜けておたより本舗が良いので、本当におすすめします(*^-^*)


-商品レビュー, 日用品
-

Copyright© 国際結婚してみたら , 2020 All Rights Reserved.