国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

Webデザイン

Adobe CCを最安値で買うなら講座付きのデジハリが超お得でおすすめ!実際に受講した感想レビュー

2021年1月1日

デジハリレビュー

画像や動画加工をしている方であればご存知の「Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)。昔はAdobe製品が箱(買い切り型)で販売されていましたが、現在は1年に1度ライセンスを買って使うようになりました。Adobe公式サイトで普通に購入すると安くても「年間プラン一括払い」で、税込72,336円(月額にすると税込6,028円)します。

それが、裏技を使って購入すると、税込39,980円(月額にすると税込3,332円)と格安になります!しかも、Adobeの基礎が学べるオンライン動画教材や課題添削などがついてくるお得すぎるパッケージプランがあるのでご紹介します☆
すぐに内容を確認したい方はこちらのサイトで購入できます。

Adobe CCを最安値で買うなら講座付きのデジハリが超お得

アドビ裏技

デジタルハリウッドが提供する「Adobeマスター講座」は、デジタルクリエイティブに必須のAdobe Creative Cloudを年間36,346円(税込39,980円)で使えるお得なパッケージプランです。

Adobe CCではPhotoshop(フォトショップ)、Illustrator(イラストレーター)、Premiere Pro(プレミアプロ)など20種類ものアプリが使用可能。フォントも揃っているので初心者からプロまで、あらゆるクリエイティブ分野で活躍します。

オンライン学習の動画教材がセットになっているので、基礎を学び直したい方や初心者の方にもおすすめです☆マスター講座といっても課題や学習ノルマはありません。グラフィックデザインやWEBデザイン、映像編集など好きなことを学んで、お得にAdobe CCを使い倒しましょう!

学生以外の方が買うなら安い

デジタルハリウッド(通称:デジハリ)は、1994年の創立以来 デジタルクリエイティブ教育に貢献してきた実績が評価され、アドビシステムズ株式会社より日本でも数少ない「プラチナスクールパートナー」に認定されています。

高額なAdobe Creative Cloudですが、学生でなくても通信教育講座が付いていることでデジタルハリウッドの「学生・教職員個人向けライセンスプログラム」を特別価格で購入できます。ちなみに、Amazonでたまにセール価格になっていることもあります。公式よりは安いのですがデジハリのほうが安すぎます。

買ったらすぐ使える

デジハリ以外にもAdobe CCを販売しているサイトもありますが、デジハリは購入したらすぐにライセンスが届いて使えます。もちろん動画教材もすぐに視聴可能。他校では数日後または一週間後からと納入速度が遅いのですぐに使えるデジハリがおすすめです。

オンラインの動画教材がわかりやすい

アドビデジハリ

クリエイティブ業界で働く人なら知らない人はいないスクールなので動画教材の質も高いです。とても聞きやすい声の講師がわかりやすく説明してくれるので安心できます。私は仕事でPhotoshopとIllustratorを使っているのですが独学で覚えたので、作業が楽になる裏ワザが知れてとても感動しました☆

受講したからわかるデジハリAdobeのメリット

これからAdobeを始めたい方だけでなく、現役でAdobeCCを利用している方にも必ず喜ばれる価格のデジハリAdobeマスター講座。そのメリットをまとめてみました。

1.Adobe CCの金額が最安値でお得。
他スクールでも同価格で提供しているところもありますが、知名度やオプションが充実しているのはデジハリだけです。

2.納品速度がどこよりも速い。
私が買ったときは5分もしませんでした。クレジットカードで支払ったからだと思います。

3.デジハリ生専用のオンラインストアでモリサワやハードウェアが安く買える。
フォントも意外と高いですよね~。

4.Adobeソフトの基礎教材が見放題。
Illustrator、Photoshop、After Effects、Premiere、Dreamweaver、InDesignの基本的なことが学べます。

5.Adobeのプラチナパートナーとして長年の実績があり安心。
アドビお墨付きです。

6.デジハリの学生になるので、受講後に仕事を紹介してもらうことも可能。
卒業生10万人、スクール受講生は年間25,000人超えという知名度バツグンの有名なスクールなのでこういったことができるんですね~。

8.法人名義で購入できるから社長が喜ぶ。
私の会社ではがっつり会社名のクレジットカードを使って購入しています。

受講したからわかるデジハリAdobeのデメリット

デジハリ講座

1.動画教材の内容が数年前のもので古い。
古い講座を観ながら最新のAdobeCCで学んでいくことになります。とはいえ、実際に作業して困ることはありませんでした。なぜなら基礎的なことは新旧ともに同じ使い方だからです。動画が最新にアップデートされてその分価格が高くなるよりは今のままでいてほしいです。

2.Adobeソフトの基礎教材(動画)が視聴できるのは1カ月だけ。
動画は24時間いつでも観れますが1カ月というタイムリミットがあります。私はできるだけ仕事の後に1時間~3時間時間を作ってなんとかPhotoshopとIllustratorの講座を全部観ました。基礎的な教材と謳っていますが私の知らないことが多くかなり1カ月で得たものは大きかったです。

現役WEBデザイナーも絶賛するデジハリAdobe

私は「デジハリ経由でAdobe CCを買ったほうがお得」という情報は、知り合いの現役WEBデザイナーから聞きました。12ヶ月版のAdobe Creative Cloudなので、期限が来たらまたデジハリのAdobe購入を繰り返しているのだそうです。今まで普通に公式サイトで購入していましたが、デジハリAdobeが本当に安くてお得でおすすめです☆

-Webデザイン

Copyright© 国際結婚してみたら , 2021 All Rights Reserved.