国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

国際結婚

国際結婚カップル ~年末年始の過ごし方

2021年1月2日

国際結婚カップル

私たち夫婦は2016年の夏に出会ってから年末年始を一緒に過ごしています。アメリカ人にとって一年に一度の最大イベント、クリスマスは旦那が豪華なディナーを用意。美味しいクラフトビールやミード(蜂蜜が原料のお酒)を飲みながら楽しみます。そしてこのクリスマス同様に、年末年始も二人のルーティンができました。

年末(大晦日)の過ごし方

大晦日の夕食はすき焼き。旦那が初めて私の誕生日に買ってくれた象印のグリルなべ「あじまる」を使っています。実家はこれを使っていて、焼肉や鍋など用途にあわせてプレートが変えられるので使い勝手が良くリクエストしました。インスタ映えするのはオシャレなBRUNO(ブルーノ)のホットプレートですが、やはり象印は火力が違うのでおすすめです。

象印 グリルなべ ホットプレート 用途別プレート3枚付き あじまる ブラウン EP-PX30AM-TA
家族みんなが大満足の1台3役。濃縮タイプの鍋つゆや雑炊などに便利な水量目盛つき土鍋風なべ。
※アマゾンが最安値

テレビは年越し特番の「絶対に笑ってはいけない」。旦那は大晦日と元旦以外はあまり日本のテレビ番組を観ないので、毎年出てくるゲストのほとんどが誰だかわかっていません。

年始(元旦)の過ごし方

元旦は朝起きたら柚子風呂に入ります。冬至に入るのが一般的のようですが、我が家は年の初め1月1日に入るようになりました。お風呂あがりはお雑煮を作って食べます。旦那はおせち料理を食べないので、お雑煮だけ。たまに私が黒豆や数の子を買ってひとりで食べるくらいです。

テレビは「芸能人格付けチェック!」。これも毎年実家で観ていて、旦那と付き合ってからも一緒に観ています。旦那はGACKTファンなこともあって彼も毎回楽しんで観ているのがなによりです。終わるとすぐにゲームを始めいつもどおりの旦那に戻ります。お正月は二人で神社に行って初詣をしたことがないので、これも早くルーティン化したいと思います。

-国際結婚

Copyright© 国際結婚してみたら , 2021 All Rights Reserved.