国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

個人的まとめ 国際結婚

海外の面白いYouTubeおすすめ3選、リアルな英会話をリスニングして英語脳になろう

2020年8月12日

英語で会話ができるようになるためには、覚えた英語をアウトプットするだけではなく、相手が何を話しているのかを聞くヒアリング力も大事です。その聞き取る力をつけるおすすめの勉強法は、海外ドラマを繰り返し観ること。役者のセリフを覚えるくらい観ることがポイントです。そうなるとヒアリングだけでなく、自然な言い回しの英文法やスラングも覚えられます。

私もこの勉強法にチャレンジしたことがあるのですが、何度も観ているとどうしても飽きてしまいます。そんな時の解決法は、外国人のYouTubeチャンネルを観ること!海外で人気のチャンネルは英語がわからなくても雰囲気で楽しめておすすめです。今回は、海外の面白いYouTubeおすすめ3選をご紹介します☆英会話の勉強に行き詰まった時に観てリフレッシュしてください。

海外の面白いYouTubeおすすめ3選

1.ブリテンズ・ゴット・タレント(Britain's Got Talent)

「ブリテンズ・ゴット・タレント(Britain's Got Talent)」はイギリスで放送されているオーディション番組です。老若男女問わず歌手だけでなく、ダンサーやコメディアンなど様々なジャンルのパフォーマーが賞金をかけてオーディションを行ないます。笑いや感動にあふれる番組で、これをきっかけにスターになった人もいます。

「アメリカズ・ゴット・タレント(America's Got Talent)」もありますが、個人的にはブリテンズのほうが面白くておすすめです。どちらの番組も企画するサイモン・コーウェル(Simon Philip Cowell)は審査員でもあり、出場者に対して厳しい批判をします。そんな彼の心を動かし感動させる回はこちらも思わず号泣してしまうほどです。

ちなみに司会はアント&デック(Ant & Dec)。イギリスのコメディアン、歌手、テレビプレゼンターと幅広いジャンルで活躍する二人組です。かつてはピージェイアンドダンカン(PJ & Duncan)という名前で活動していました。

ブリテンズ・ゴット・タレント(Britain's Got Talent)のYouTubeページはこちら

 

2.ペイマニーワビー(PaymoneyWubby)

「ペイマニーワビー(PaymoneyWubby)」は、ワビーが面白いYouTuberを紹介しているのがメインになります。紹介しているのは面白いというよりも個性が強すぎる変わった方々で、その動画を流しながらワビーがつっこむスタイルです。最近は過去に紹介をした個性的なYouTuberと絡む動画もアップしています。

ペイマニーワビー(PaymoneyWubby)のYouTubeページはこちら

 

3.スモッシュ(Smosh)

「スモッシュ(Smosh)」はアメリカ出身の二人のコメディチャンネルです。お店での面白いやりとりや、ゲームキャラクターに扮したコントなどショートドラマのようで観ていて飽きません。

Smoshにたどり着いたのは、YouTubeで「cheating(浮気)」と検索した時に出てきたのがきっかけです。日本が大好きな方々だそうで、2011年に起きた東日本大震災の際には日本への寄付を募る動画も公開しています。

スモッシュ(Smosh)のYouTubeページはこちら

 

海外ドラマを観るなら

自然な英会話やリスニング力を鍛えるのなら、動画配信サービスで沢山動画を観ましょう。U-NEXT なら31日間無料トライアルができます。

-個人的まとめ, 国際結婚

Copyright© 国際結婚してみたら , 2020 All Rights Reserved.