国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

個人的まとめ

ストレスフリーなマスク型紙の作り方

2020年5月18日

新型コロナウイルス感染拡大の影響で自粛が続く中、私の仕事も5月末まで週3リモートワークに切り替わりました。収入は減りますがこんなに長期で家にいることは滅多にないので、普段時間がなくて出来なかったことをしています。例えばマスク作り!使い捨てマスクが価格高騰しているので、繰り返し使って洗えるマスクを縫って家族で使っています。自分が好きな柄や形で作れるのが良いですよね。

型紙は「マスク 型紙」などで検索するとPDFが沢山でてきます。私も何種類か印刷をして作りましたが、型紙を生地に写す際にチャコペンが紙に染みてボロボロに……。そこで試行錯誤してストレスフリーなマスク型紙を作ったのでご紹介します☆お好きなマスク型紙を印刷するのも良いのですが、私はお気に入りのマスクを土台にオリジナルで作っています。

ストレスフリーなマスク型紙の作り方

①好みの形のマスクを紙の上に置いて縁を型取ります。

②マスクを縁取った紙の上にクリアファイルを置いて、油性ペンで書きなぞります。これが出来上がり線です。

③出来上がり線から約1cm外側に線を書きます。サイドはゴムひもを通すわを作るので2.5cmにしましょう。

④出来上がりをカッターでくりぬいて完成です。くりぬいた状態がこちら。

生地に型を写す時は出来上がり線と外側の線を書きます。裏生地にダブルガーゼを使う際は、サイドの出来上がり線から約0.5cmぐらい外側に線を書いてください(点線)。

クリアファイルで型紙を作ることで、何度線を書いてもボロボロになりませんよ~!

↓ブログランキングに参加しています(*^_^*)

-個人的まとめ
-

Copyright© 国際結婚してみたら , 2020 All Rights Reserved.