国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

コスメ 商品レビュー

ゼオスキン用にトレチノインを個人輸入してみた!アクネライズ(レチンAジェネリック)とは

2021年3月13日

トレチノイン個人輸入

2020年12月24日の夜からゼオスキンのセラピューティックを始めて、約2か月半が経ちました。約3~4カ月かけて自宅で行うスキンケア治療プログラムで、そこそこお金もかかります。しかし、何年も美容クリニックで光治療を受けても変わらなかったシミが目立たなくなるほど、効果があるのも事実です。

ゼオスキンブログ
ゼオスキンのセラピューティックプログラム開始!Dr.オバジの治療でしみとくすみの改善なるか

最近、高校時代の友人と久々の再会を果たしたのですが、驚くことに見た目が超絶若く衝撃を受けました。服装やネイルが綺麗だったこともありましたが、どう頑張っても年齢が出てしまう顔がツヤツヤでしみひとつなく、 ...

続きを見る

セラピューティックで使用する洗顔料「エクスフォリエーティングクレンザー」、化粧水「バランサートナー」、透明感ケア「ミラミン」、エイジングケア「ミラミックス」はクリニックによって定価であったり、少し安くなっているところもあります。ですが、ミラミックスに混ぜて使うトレチノインのタイプや濃度、金額はかなり差が出ています。

私が使用しているのは、0.05%のジェルタイプ。ミラミックス1に対してトレチノインを半量使うと3週間弱で無くなる分量です。これで4000円+税。セラピューティックの途中から1対1に切り替わるので、トレチノインにお金がかかります。

ゼオスキン用にトレチノインを個人輸入してみた!

ジェルトレチノイン

クリニック処方のトレチノインを少しケチって使うことも考えました。しかし、セラピューティックは4カ月以内で終わるものなので出来ればその間に沢山トレチノインを使いたい。そう思って調べたところ、トレチノインが安く個人輸入できるサイト「オオサカ堂」を見つけたのです。オオサカ堂は美容マニアの間で有名なサイトで、スキンケア以外にもダイエットや育毛などの海外製品を扱っています。

▼オオサカ堂のサイトはこちらから見れます。

アクネライズ(レチンAジェネリック)とは

アクネライズ

アクネライズ0.1%(ACNELYSE)は、有効成分としてレチノイン酸(トレチノイン)を含有した外用クリームです。レチンAクリームと同一有効成分の薬で、肌のシミやシワを改善したり、ニキビの治療に使われます。

acnelyse手に取ってみると濃い黄色のクリームが出てきました。内容量20gなので配分を気にせず使えそうです。ミラミックスと混ぜるとこんな感じになります。

アクネライズとミラミックス個人輸入はかなりコスパの良いお買い物です。品質には保証がなく自己責任になりますので、使用する前は必ずパッチテストを行ってください。

アクネライズ(Acnelyse)0.1%
アクネライズ(Acnelyse)に含有されているレチノイン酸(トレチノイン)は、ビタミンA(レチノール)の誘導体です。表皮細胞の分裂や増殖を促進する働きにより、ターンオーバーを促進させてシミやくすみを改善したりニキビを治療したりします。

-コスメ, 商品レビュー

Copyright© 国際結婚してみたら , 2021 All Rights Reserved.