国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

ライフスタイル 断捨離

断捨離したいけど洋服が捨てられない!後悔しない捨てる基準と効果をご紹介

2020年8月27日

持ち物が少ないと、「引っ越しが楽だし安い」「部屋の掃除がしやすい」など、多くのメリットがあります。断捨離やミニマリストという言葉は聞くけど、実際に持ち物を減らすにはどうしたら良いの?という方のために断捨離の始め方とコツをご紹介します。

断捨離とは

断捨離には、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)に対応して、以下の意味があります。

断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。

つまり断捨離とは、不要な物を減らして物への執着から離れることで、身軽で快適な生活と人生を手に入れようという思想のことです。

断捨離することで得られる効果

断捨離することで得られる効果(メリット)を詳しくご紹介します。

断捨離効果1:節約になってお金が貯めやすい

断捨離を意識した生活をすることで、不必要な物を買うことがなくなります。そうなると無駄遣いが無くなって自然とお金が溜まるように。また、持ち物が少ないと引っ越しの際に梱包で時間をかけることもありませんし、低料金で済ませることができます。

断捨離効果2:気持ちや時間に余裕が出る

持ち物が多いと部屋が狭くなりストレスを感じることも。買ったけど使っていない物、着ていない服が空間を占領していると「いつか使わなきゃ……」と後ろめたい気持ちになってしまいます。しかし、物を減らすことで部屋の視界が広くなり、どこに何があるかを把握しやすくなるので気持ちにも時間にも余裕が出るようになります。

断捨離効果3:無駄遣いが無くなり持ち物を大事にできる

断捨離を続けることで、本当に必要な物は何なのかを考えるようになります。持ち物を手放すときに「なんでこれを買ったんだろう」と思うこともあるでしょう。断捨離によって選び抜かれた持ち物は、自分にとって絶対に必要な物です。だからこそ大事にすることができ、次に新しい物を買うときは本当に必要なものを選ぶようになります。



後悔しないで捨てる基準

断捨離しようと思っても、いざ持ち物を見ると「使ってないけど高かったから捨てられない」「いつか使うかも」「痩せたら着る予定」といって、捨てずにまたしまい込んでしまう方も多いのではないでしょうか。これらはしばらく使っていない時点で不必要な物になります。とはいえ、いきなり捨てるのはちょっと勇気がいりますよね。少しずつで良いので簡単なところから断捨離を始めてみましょう。

洋服の断捨離とコツ

1.自分を輝かせるための服かそうでないか

処分すべきは、その服を着ても自分が輝かないものです。わかりやすく言うと、合コンや飲み会で着ていけない服は残しておく必要がありません。洋服は気持ちのモチベーションにもつながります。大好きで着ているとハッピーになれる勝負服だけあれば良いのです。部屋着の場合も同じで、ZOOMなどオンラインで人に見られてもOKなものを残しましょう。

2.過去1年間で着なかった服は処分

過去1年間で着なかった服は、本当は好きではないのかもしれません。流行りで買った服は大体衝動買いが多いものです。痩せたら着る予定の服は1年経っても着れなければ今後も着れません。高かったから捨てられない服は値段のことしか考えておらず、いま着たい服ではありません。

ポイント

高くて捨てられない服は別のものにリメイクしてみましょう。違う形で手元に残ることで後悔が無くなります。

生活雑貨類の断捨離とコツ

1.日常でよく使っているものかどうか

日常生活で出番が多いものは残しておきましょう。あっても無くても……という物は捨てます。また、これが無いと困る……という物も、視点を変えるだけで他のもので代用できる場合もあります。

2.必要最低限を心掛ける

下着や靴下、食器などは増えてしまいがちなものです。洗う頻度を考えて必要最低限だけ残すようにしましょう。食器も和食、洋食どちらでも対応できるデザインのものを残せば減らすことができるはずです。

思い出品の断捨離とコツ

1.パソコンに保存する

友人からもらった手紙、寄せ書き、写真などなかなか捨てられないものは、スキャンをしてパソコンに保存しましょう。データ化することでいつでも好きな時に見ることができます。スキャンする機器が無い場合はスマホで撮影をするのも良いと思います。

断捨離中に物欲が止まらない場合の対処法

断捨離しているから新しい物は買ってはいけない、というわけではありません。もちろん欲しい物があれば買いましょう。ただし、すぐに買ってはいけません。店頭で見かけた商品が欲しいと思ったら、スマホで写真を撮るだけでにします。家に帰ってその商品が本当に必要なものか冷静になって考えてみてください。数日経ってどうしても必要だと思ったら購入しましょう。

インターネットショッピングの場合、欲しい商品があったら一度カートに入れます。これもすぐに買ってはいけません。カートに入れることで少し購入した気持ちになるのではないでしょうか。そんなことはない、という方はその商品がさらに安く販売されているサイトを探しましょう。探しているうちに、もっと良い商品に出会えたり、購入意欲が落ち着くこともあります。

断捨離で不要になった物は買い取り業者に連絡

捨てたいものが大量にあるけど処分するのが大変、という方は買取業者に引き取ってもらうというのも一つの案です。家から一歩も出ずに高額査定、その場で現金買取をしてくれる業者もあります。ブランド品や洋酒などがメインのようですが、該当される方は是非相談をしてみてください。

ライザップグループの買取王REXTの出張買取はこちら

買取で有名なサービスまとめ

ライザップグループの買取王REXT
宅配買取ブランディア
リサイクルティファナ

-ライフスタイル, 断捨離

Copyright© 国際結婚してみたら , 2020 All Rights Reserved.