国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

シカゴ 個人的まとめ

アメリカで有名なパンケーキ店「IHOP(アイホップ)」の朝食レビュー

2020年1月21日

https://jenniferblog.net

みんな大好きパンケーキ!日本にはインスタ映えするオシャレなパンケーキ店が数多くあります。アメリカで人気があるのは「IHOP(アイホップ)」という朝食メニューに特化したお店。パンケーキの他にもハンバーガーやオムレツ、ワッフルといったメニューがあります。今回、IHOPのNEW YORK CHEESECAKE PANCAKES(ニューヨークチーズケーキパンケーキ)が美味しかったのでご紹介します☆

IHOP(アイホップ)とは

IHOPは朝食メニューに特化したアメリカを本拠とするレストランです。1958年にロサンゼルスのトルカレーク地方に「The International House of Pancakes」を創業。IHOPという名前はその頭文字からきています。1978年に日本にも上陸しましたが、International House of Pancakes社と提携していた長崎屋の倒産により2000年に撤退してしまいました。

IHOPのパンケーキメニュー

パンケーキのメニューはこちら。よく見るとグルテンフリーもありました。パンケーキと目玉焼き、ベーコンといったコンボのセットもあります。私がオーダーしたのはもちろんニューヨークチーズケーキ。920キロカロリーで9.19ドルです。

ニューヨークチーズケーキパンケーキ

こちらがニューヨークチーズケーキパンケーキです☆インスタ映えを想像していましたが、割とスタンダードな見た目。しかし、食べてみるとしっとりして美味しい!名前の通りチーズケーキテイストだとちょっと重たいなあと思っていましたが、そんなことはありませんでした。ソースが足りなくなったらテーブルの上にある追加ソースをかけられます。

手前から、ストロベリー、ブルーベリー、オールドファッション(メープルシロップ?)、バターペカン(ナッツ系?)のソースがあります。



パンケーキ以外のメニュー

私以外がオーダーしたのは、サンドイッチ、オムレツ、コンボでした。パンケーキはあんまり…というメンズがいても大丈夫!

こちらはダブルBLT(DOUBLE BLT)。670キロカロリーで8.99ドルです。

こちらはコロラドオムレツ(COLORADO OMELETTE)。1110キロカロリーで10.79ドルです。

コーヒー

コーヒーは2.79ドルで飲み放題。ステンレスのポットとマグカップが用意され、無くなると新しいポットを持ってきてくれます。

さいごに

アメリカンな朝食を食べるならIHOPが美味しくておすすめ(*^▽^*) 種類が多くボリュームもあるので一週間通ってもきっと飽きないと思います。一部店舗では24時間営業で、クリスマスやお正月といった休日も営業しています。アメリカに行ったら是非IHOPへ!

↓応援クリックを頂けると泣いて喜びます(´;ω;`)

-シカゴ, 個人的まとめ
-, , ,

Copyright© 国際結婚してみたら , 2020 All Rights Reserved.