国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

そのほか ライフスタイル 住まい 商品レビュー

2連紙巻器LIXILとTOTO(YH650)を比較!おすすめのトイレットペーパーホルダーは?

毎日必ず使うトイレットペーパー。そのトイレットペーパーのホルダーはどういったタイプを使っていますか?私がこれまで住んでいた賃貸物件では1つのペーパーが取り付けられるタイプでした。しかし、使っている途中で紙が無くなるとストックから新しい紙を取り出してセットする……という作業がありとても面倒だったので、今回の住宅購入を機にトイレットペーパーホルダーを買い替えることにしました。

2連紙巻器LIXILとTOTO(YH650)を比較!おすすめのトイレットペーパーホルダーは?

購入するにあたって検討したのは、LIXIL(リクシル)とTOTO(トートー)の2連紙巻器です。会社のトイレに設置されているペーパーホルダーはLIXILなのでTOTOと使用感を比べてみました。

LIXILの棚付2連紙巻き器の特徴と感想

2連紙巻器LIXILとTOTO(YH650)を比較

会社のトイレに設置されているのはLIXILのCF-AA64/WAだと思われます。普通に使っている分には使いやすいのですが、ひとつだけ気になる点がありました。それは、トイレットペーパーを交換するときです。

2連紙巻器LIXILとTOTO(YH650)を比較

LIXIL2連は紙切り板を上げてロックしてからアームの内側を外してトイレットペーパーを入れます。大変とまではいきませんが、片手で交換できないところが不便だと感じました。ですが、このタイプは芯なしのトイレットペーパーに対応しているので需要はあるのだと思います。

2連紙巻器LIXILとTOTO(YH650)を比較ペーパーのカット部分はゴムになっているので、小さなお子様が勢いよく触っても怪我することなく安全です。片手でカットできるようしっかりとしたゴムが使われています。

LIXIL(リクシル) INAX 棚付2連紙巻器 ホワイト CF-AA64/WA
材質:(紙巻器本体・棚)ABS樹脂。ワンハンドカット機能。別売りで芯無対応の棒に変更可能。

カラーは、ピュアホワイト、ホワイト、オフホワイト、ブルーグレー、ピンクから選べます。カラーが良い方はアマゾンをクリックしてください☆

TOTO(YH650)の棚付2連紙巻き器の特徴と感想

LIXILとTOTO(YH650)を比較

自宅用に購入したのはTOTOのYH650です。LIXILとは2つ違いがあります。1つ目は紙切り板を上げたときのアームです。

LIXILとTOTO(YH650)を比較

トイレットペーパーを交換するときはアームに押し込むだけで、片手でも簡単に出来ます。最後のほうは取りづらくなりますが、芯なしペーパーも使えます。

LIXILとTOTO(YH650)を比較
2つ目はペーパーのカット部分です。ギザギザがプラスチックになので硬くなっており、こちらも片手でカットすることが出来ます。

TOTO 二連紙巻器 フラット棚(樹脂) ホワイト YH650
紙切板を押さえることなく、ペーパーをつまみ上げるだけでカットできる。紙切板を上げてペーパーを手前から押し込むだけで、簡単にセットできる。

カラーは、ホワイト、ホワイトグレー、パステルアイボリー、パステルピンクから選べます。カラーが良い方はアマゾンをクリックしてください☆

LIXILとTOTOを使ってみて良かったのは……

LIXILとTOTOを使ってみて良かったのは、TOTOでした。ペーパーのカット部分がゴムとプラスチックでは使いやすさが違うと思っていましたがそんなこともなく、どちらも片手でカットできて問題ありませんでした。しかし、素早くペーパーを交換できるのはTOTOのアームで、無駄な動きが無く個人的には使いやすかったです。

-そのほか, ライフスタイル, 住まい, 商品レビュー

Copyright© 国際結婚してみたら , 2020 All Rights Reserved.