国際結婚してみたら

アメリカ人の旦那を持つアラフォーが、国際結婚・マイホーム購入・商品レビューを発信していくブログ

ライフスタイル 住まい

住宅ローン本審査の結果が出るまで期間はどのくらい?その後の流れと必要書類

2020年9月5日

前回、住宅ローン本審査の申し込みをした私たち。結果が出るまでの間、洗面台のリフォームを検討したり、サンゲツ品川ショールームで壁紙を見たりと入居後のことばかり考えていました。ですが、私たちが購入するマンションは、リフォームする際に管理会社の許可を取らないといけないようです。設計図や仕様書なんて書いたことはありませんが、住民トラブルにならないようにちゃんとやらないといけませんね。さて、気になるのは本審査の結果が出るまでの期間です。不動産会社からは、長くて2週間程度と言われましたが……。

住宅ローン本審査の結果が出るまで期間はどのくらい?

住宅ローン本審査の申し込みをして結果が出たのは、土日祝をのぞいた7日後(一週間後)でした。銀行にもよると思いますが、何も問題が無ければこのくらいなのかもしれません。そして気になる結果は……審査通りました!!過去に何度も審査に落ちていたので厳しいかなと思っていましたが……良かったです!(詳しくはこちらの記事をご覧ください)

本審査が通ったあとの流れと必要なもの

住宅ローンは購入した住宅の引き渡し日に銀行から融資が実行されます。その日は平日朝から銀行へ行くことになるので、お仕事をされている方はお休みを取らなくてはいけません。さらに、融資実行日までに銀行で「金銭借用書」にサインをしなくてはいけません。その時に必要になるのが、住民票2通と印鑑証明書2通、実印、通帳、20,000円の印紙(金銭消費賃借契約処分)、2,000円の印紙(銀行との取引約定書分)です。

住民票は移転先の市区町村に転入届を出してから、新しい住宅の住所になったものを用意しましょう。印鑑登録も移転先で作り直す必要があります。このとき、先に現住所がある市区町村で転出届を出すことを忘れないように気を付けてください。仕事を休みづらい方は、この転出・転入手続きの後に銀行で金銭借用書を書くなど一連で終わらせたほうが良いかと思います。

マイホーム購入までのまとめ

永住権を申請中の旦那と、会社員の私がマイホームを手に入れるまでの過程です(現在進行中)。 1.家を買いたい!永住権が無い外国人でも住宅ローンの審査ができる銀行はどこ? 2.都内の中古マンションを内見し ...

続きを見る

-ライフスタイル, 住まい

Copyright© 国際結婚してみたら , 2020 All Rights Reserved.